伊勢湾ランチバイキングクルーズ

4月14日女房、娘、孫娘と4人で伊勢湾ランチバイキングクルーズに行って来た。
名古屋・仙台・苫小牧を結ぶ「太平洋フェリー」が行う昼食バイキング付きの伊勢湾クルーズだ。
「いしかり」と「きそ」が運行しているようで、14日は「きそ」への乗船だった。
名古屋港フェリーターミナル10時30分到着。11時乗船開始「きそ」全長200M幅27M でかい

エントランスホールでは、美人女性2人が生演奏をしていた。
画像

その他船内ではマジックショウ、占いコーナー、マッサージコーナー、似顔絵コーナー等等
展望大浴場への入浴も可能らしい。
実は11年前にも此のクルーズに参加した。その時に似顔絵を描いてもらい今も掲げてある。
その絵がこれ。
画像

描いた人は畠山正先生で中日スポーツ新聞のイラスト等を描いていると伺っていた。
そして今回も畠山先生が来ていたので記念に描いてもらった。
其の絵がこれ。
画像

両方見比べても僕なんぞぜんぜん変わっていない。特徴のつかみ方なんか其のままだ。
女房は別人に見えるけど
アシスタントの女性が大まかな色付けを行うものの1枚20分位で仕上げてしまう。
無論下書きなんぞはしない。細マジックペンでいきなり描いていく。
ボールペンで絵を描いている僕なんぞが成せる業ではない。
12時からマジックショーを見て1時からレストラン「タヒチ」でバイキング2時まで。
画像

セントレアを過ぎてからUターンして帰港に就く。
あいにくの曇り空でセントレアもぼんやり。
画像

「きそ」のロイヤルスイートを見学する事が出来た。
画像

此の部屋で高い期間に名古屋から苫小牧まで行くと食事付きで税込みの69,000円だそうだ。
船上からでないと撮れないアングル「名港トリトン」
画像
画像

乗船から4時間15.00にフェリー埠頭に帰港。
1人6,700円の楽しいランチバイキングクルーズでした。
にほんブログ村 美術ブログ ボールペン画へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック