ボールペン画 谷間に咲く花

色紙にボールペンで描きます。

下の方の花、額アジサイに似ていますが違います。
オオカメノキ(大亀の木)で別名(ムシカリ)と言います。
オオカメノキの名は丸い葉が亀の甲羅に似ているところから、きているようです。
別名のムシカリは、葉が良く食害され「虫食われ」と呼ばれていたものが、
詰まって「虫狩(むしかり)」と呼ばれるようになったと言われています。
中心には小さな花が沢山つきやがて赤い実になり熟すと黒くなるそうだ。
果実酒にすると美味しいといわれる。

画像


上の方の花はタニウツギ(谷空木)
山野の中の沢や谷に生息する所から此の名がある。
開花が田植えシーズンの地域では、田植え花とも呼ぶようだ。
花の色は紅色で別名ベニウツギ(紅空木)とも言う。
黒のボールペンで紅色に見えるかな?

画像


完成は次回

     にほんブログ村 美術ブログ ボールペン画へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック