ボールペン画

第1白川橋梁を色紙に描く

第1白川橋梁は、南阿蘇鉄道の立野駅より1500m地点の二つのトンネルの間にある鉄道橋である。
昭和2年に架けられた此の橋梁は、日本国有鉄道最初の鋼製アーチ橋で、
水面からの高さが64mあり、宮崎県高千穂鉄道の高千穂橋梁が、
昭和47年に完成するまで日本1の高さを保っていた。
又両端から造り始め、最後に中央でつなぐ「カンチレバーエレクション」工法」も、
わが国で最初に採用された。
此の橋梁を通過する時は、サービスで減速してくれるそうで、
雄大な阿蘇の風景が楽しめれるそうだ。

画像


にほんブログ村 美術ブログ ボールペン画へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック