リーフで諏訪から名古屋

同窓会で9日諏訪湖畔ホテル「ぬのはん」で1泊して、
翌日10日、遊覧船「はくちょう丸」に乗船して、
諏訪湖遊覧を楽しむ。
昨日は雨降りだったが、今日は良い天気だ。
画像


画像

あちこちで、ビニールで覆った台船の中でワカサギ釣りをしていた。
我々も「ワカサギ釣り」の予定をしていたが、希望者少数にて、
遊覧船に切り替えた。遊覧後、ホテルに戻り帰途につく。
残電11%なので、すぐ近くの松本日産諏訪店に入り、80%まで充電。
帰りは下りが多いので、飯田で1度充電すれば、名古屋まで帰れると思う。
諏訪インターから中央道に入り、飯田インターで降りて、
行く時に充電した、長野日産飯田店により充電する。
充電の間に近くの回転寿司に行き昼飯を食べる。
89%まで充電出来た。
画像

飯田から高速を使わずに、153号線で帰る事にする。
飯田から治部坂までは登りだが、治部坂を過ぎれば、ほぼ下り道。
飯田から名古屋は140km位だから、後は充電しなくて行けると思う。

飯田から治部坂は登り道。
治部坂の峠に来たとき、残電63%航続可能距離74kmになった。
名古屋まであと、110kmは有る。
しかし、此処から急な下り坂だから少ない電力で走れる。
あと登りは、大野瀬と伊勢神トンネル手前のみだ。
途中、日進で坂巻君を降ろして自宅に到着。
画像

余裕の残電24%だった。
此れが、名古屋から飯田へは、充電無しでは行けない。
153号線で走る場合、稲武で1度充電しないと、稲武から飯田まで充電スポットが無い。
しかも稲武は、役所の普通充電が1箇所のみで時間が掛かる。
山道を走る場合、充分な事前調査が必要だ。
今回良い経験になった。

にほんブログ村 美術ブログ ボールペン画へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック