犬山城の遺構

運善寺山門(犬山城旧城門)

愛知県一宮市運善寺の山門、元は犬山城の城門だった。

廃藩置県により、明治元年に犬山城から運善寺に移築された。

明治24年の濃尾地震で倒壊し、改修されている。

平成5年の修理により、当初に近い姿になった。

一宮市指定文化財


                  ボールペン画    F6号
画像



にほんブログ村

ボールペン画アラカン(還)で紹介されるよ

中京テレビで、毎週日曜日の朝5時45分から6時まで

放送している番組「アラカン」嵐勘十郎じゃないで。

定年退職前後の、アラウンド還暦の人たちに、

「セカンドライフをエンジョイする為のヒント」

を提案する番組だって。60代からの夢のチャレンジだ。

きくち教児氏が出演していて、愛知・岐阜・三重3県ネットで放送されている。


                             3月5日放送のお知らせ
画像

今回は「素晴らしきボールペン画の世界」として、

ボールペン画の作品紹介・描きかた・魅力等が紹介される。

実はこの企画、僕のボールペン画のブログからオファーが来て、

今月2日午前自宅にて録画撮り、午後は、中日文化センターの

ボールペン画教室での模様を撮影した。

3月5日(日)午前5時45分から6時まで放映される。

2月4日の「きくち教児のブログ」に、写真が掲載されていたので添付します。


画像

教室での写真。上は僕の描いた猫の絵、

真ん中は、服部さんが筆字をボールペンで描いた作品。

下の写真が、きくちさんとクルーのメンバー。

3月5日中京テレビ見てよ。

愛知・岐阜・三重しか映らんよ。


にほんブログ村

第30回上野の森美術館「日本の自然を描く展」

昨年にひきつずき、今年も上野の森美術館の、公募展に出品する。

只今製作中です。昨年京都に行った時に撮影したのが題材。

渡月橋のすぐ近くの、大本山天龍寺の前を観光客を乗せた

人力車が通る所。8号の色紙に黒のボールペンだけで描く。

まだ半分描き、4月中には出品しないと、何とか間に合うでしょう。

昨年は「佳作賞」だった。4568点の応募の中から194点の入賞の

中に入ったから上出来でしょう。今年は優秀賞ねらうか。

画像


にほんブログ村

細密ボールペン画

明治初期まで、犬山城に建っていた門。

以前紹介した徳林寺山門に続き、今回は

愛知県丹羽群扶桑町の文化財に、昭和49年に指定されている、

「専修院東門」この門もとは犬山城二の丸の「矢来門」で

明治9年にここに移されたと記されていた。

高麗門という形で、裏側の両脇に本屋根と直行する二つの

屋根があるのが特徴らしい。犬山城にあった門、殆んどこの造りのようだ。

門を開けているときに、雨がかからない為にとか。


                 油性ボールペン0.7 0.5使用  F6号
画像


にほんブログ村

細密ボールペン画

正月過ぎの6日昼に「あつた蓬莱軒」に、ひつまぶしを食べに行った。

まだまだ熱田神宮の初詣客が多く、1時間半待ちだ。

時間つぶしに、すぐ西隣にある「紙の温度」に立ち寄る。

この店創業が1866年だそうで、151年にもなる老舗だ。

国産手漉き和紙から、海外の手漉き和紙、その他紙の加工品

まで、なんと20.000アイテムもそろっていると言う。

その中から僕は、F6の色紙を購入する。下の方に今年のカレンダーが付いている。

画像


かみさんは、いろんな紙が巻いてある福袋を購入した。

そんな事で時間が来たので、初めて待望の蓬莱軒のひつまぶしを食べる。

うわさ道理の美味しさだった。食べ終わって気が付いた、写真の撮り忘れ。

熱田に有るから、あつた蓬莱軒だと思っていたが、「あつた蓬莱軒」が店名なんだ。

そういえば、栄の松坂屋の蓬莱軒も、「あつた蓬莱軒」だよな。

温度で購入して来た、カレンダー付き色紙にボールペン画を描く。

酉にしようか、富士山しようか迷ったが、酉年と入っているので酉にする。

江戸時代中期の絵師「伊藤若冲」は、とりの絵が非常に多い。

その中で描きやすそうな「旭日雄鶏図」を模写してみた。

画像



にほんブログ村


新年明けましておめでとう御座います

明けましておめでとう御座います。

と言っても小生、昨年は長兄が霊山に旅立ちましたので、

目出たくも無いのです。が、暗い、辛い、いやな1年があけましたので、

明るく前向きに、今年もちまちまと、ボールペン画を描きながら

頑張っていきます。



                          ボールペン画「酉」  色紙
画像


にほんブログ村

細密ボールペン画「日本丸」

練習帆船「日本丸」船内一般公開開催

九州に行く予定の「日本丸」台風九州接近の為、
急遽名古屋ガーデンふ頭に9月2日接岸した。
9月4日9:00と13:00に船内見学が出来るとの新聞記事。
早速、午前名古屋港に出掛けた。
練習船とは
船員養成機関で学ぶ学生が、船員に必要な海技士資格取得のため、
実習経験や訓練を行う船です。

パンフレットによると
船名        日本丸(にっぽんまる)
船舶所有者    独立行政法人 海技教育機構
運行者       独立行政法人 海技教育機構
船籍港       東京
船舶番号      128115
信号符字      JFMC
進水日/竣工日  昭和59年2月15日/昭和59年9月12日
建造場所      住友重機械工業株式会社 追浜造船所浦賀艦船工場
総トン数       2,570トン
全長         110.09m
全幅         13.80m
深さ         10.72m
満載喫水      6.57m
出力         ディーゼル機関 1,500馬力×2基/2,206KW
航海速力      13.2ノット  ※主機関使用時
航続距離      9,800海里 ※主機関使用時
最大積載人員   190名 (実習生定員120名)
画像
画像


     ボールペンで色紙に描いたのが此れ
画像


にほんブログ村


「国宝5城」最後に姫路城

日本の城で、国宝に指定されている5城、すでにアップした4城、

残るは「姫路城」別名白鷺城で1346年の築城。

現在までに、江戸修理、明治の大修理、昭和の大修理が行はれ、

平成の修理が「国宝姫路城大天守保存修理工事」の名称で、

2009年6月27日着工し6年の歳月を経て昨年3月18日に竣工した。

一般公開された直ぐの4月17日、ツアーで天守まで登った様子は、

昨年の4月ブログに掲載しています。

ボールペンで描いた姫路城、大きさはF10号。

今までにボールペンで描いた、200枚ほどの絵で、一番時間が掛かったかな。

               姫路城 F10号
画像


此処で他の4城もアップします。

               松本城 F6号
画像


               犬山城 F4号
画像


               彦根城 F6号
画像


               松江城 F6号
画像


以上が国宝に指定されている5城。
此の外に、重要文化財に指定されている城が7城。
・弘前城   (青森県弘前市)
・丸岡城   (福井県坂井市)
・備中松山城(岡山県高梁市)
・丸亀城   (香川県丸亀市)
・松山城   (愛媛県松山市)
・宇和島城  (愛媛県宇和島市)
・高知城   (高知県高知市)
此の5城もボールペンで描こうと思っているが、
完成は何時になるか?


にほんブログ村

細密ボールペン画

国宝の城を描く 
滋賀県彦根市にある「国宝彦根城」

井伊家の居城で、20年の歳月をかけて1622年に

完成された天下の名城。城一帯は国の特別史跡に指定されており、

三層3階の天守から望む琵琶湖は絶景。

                     ボールペン画  F6号
画像



にほんブログ村

細密ボールペン画

国宝松江城・別名千鳥城(島根県松江市) 慶長16年(1611)築城

築城時期が特定されていなかったが、慶長16年の祈祷札が2枚見つかり、

昨年7月8日、天守が国宝に指定された。

日本の城で、天守が国宝に指定されたのは、松江城で5城


                      F6号
画像


にほんブログ村


ユリの花

猛暑日が続きます。

早朝からの蝉の鳴き声にうんざり、一層暑さが増します。

今の時期、犬の散歩に出掛けると、

至る所で、ユリの花を見かけます。

近くの仁所公園にも、3本のユリが開花しています。
画像


ユリの開花時期は今頃だね

ところが、今年1月25日仁所公園の同じ場所で、

雪の中、1輪のユリが咲いていました。
画像


温室でもないのに、冬に自生えのユリ咲きますか、摩訶不思議。


にほんブログ村

細密ボールペン画

国宝松本城を黒のボールペンで描く

松本城、天守は国宝に指定されている。
別名を深志城とも烏城(からすじょう)とも言われている。
天守の建造年は、いくつかの説が有り、
天正19年(1591)文禄3年(1594)慶長2年(1597)
慶長5・6年(1600・1601)慶長20年(1615)等の説である。
昭和4年制定された「国法保存法」により沢山の城が国宝に指定され、
松本城も昭和11年に国宝の指定を受けた。此れが「旧国宝」と呼ばれている。
太平洋戦争の空襲等で多くの国宝の城が消失する中、
火災を免れた松本城は、昭和25年に新たに制定された「文化財保護法」により、
昭和27年に(彦根城)(犬山城)と共に、国宝の指定を受けた。
昭和26年に指定された(姫路城)平成15年7月指定された(松江城)と、
現在日本の城で「、国宝」に指定されているのは、5城である。

其の他、「重要文化財」に指定されているのが7城。
(弘前城)(丸岡城)(備中松山城)(丸亀城)(高知城)(宇和島城)(松山城)

                         F6号                      
画像


にほんブログ村

瑞穂区美術家展開催

今年も「第49回瑞穂区美術家展」が、名古屋市博物館で

本日初日で7月3日まで開催されます。
画像

小生ボールペン画を2点出品したので、

本日午前中に行って見て来ました。

日本画・洋画・彫刻・工芸・書・写真の

6部門で、正会員24名推薦作家14名による

57点が展示されています。

お出かけしましたら、立ち寄って見て下さい。
画像

画像
画像
画像
画像


にほんブログ村

名もなき池(通称・モネの池)

岐阜県関市板取の「モネの池」が最近話題になっているそうだ。
そこで小生も会員になっている、同人誌「弥」の今年発行7号の表紙の
睡蓮の写真撮影に誘われ、水野氏の運転で弥の仲間5名で出掛ける事になった。
地下鉄上社駅で落ち合い9時20分頃出発。
家を出る時は止んでいた雨も、出発頃より降り出して来た。
天気予報では、午後は晴れになっている。11時頃モネの池到着。
今日は23日で平日と言うのに、観光客の多いのにビックリ。
土日は凄い人だろうな?根道神社下に有り、名前の無い小さな池だ。
画像

又小雨がぱらついて来た。
画像

フランスの印象派画家クロード・モネの「睡蓮」のよう見えることから、
通称「モネの池」と呼ばれていて、正式な名称が無いそうだ。
昨夜からの雨により、池が濁っていたが、普段は底まで透き通っているとの事。
池の半分程に白い睡蓮が咲いている、今日の目的は此の撮影だ。
画像

画像

画像

池の中には、沢山の錦鯉が泳いでいる。
その中にマークの鯉が居るそうで、
皆さんその鯉を追っかけて撮影していた。

此れがその鯉だ。マークに見えるかな。
画像

睡蓮の葉の下に隠れたり、下に潜ってしまったり、
なかなかタイミングが合わず、持久戦だ。
画像

画像

此の鯉はVマークだって。
画像

撮影が終わった所で道路際の喫茶に入ったが、
食事に成る様なものが無く、ジャガイモドーナッツ付きの
珈琲で小腹を満たし、モネの池をあとにする。
少し降りてきた所の、洞戸のヤナ場で鮎の塩焼きで昼食。
自宅に着いたのが5時でした。


にほんブログ村

愛犬「レオ君」誕生日

昨日は、我が家の愛犬「レオ君」の8歳の誕生日でした。

ワンちゃん用のケーキも有るよ。

ワンちゃん顔のケーキに、にんじん入りのポテト

それに特別のドックフード
画像

レオ君マテだよ
画像
    まだ~ 
画像

   よし
画像

    おいしいなあ~
画像

    皿に落ちている   もおないの~
画像

   来年の誕生日まで、もうケーキはなし。


にほんブログ村

犬山城の門の遺構を訪ねて

愛知県犬山市の「国宝犬山城」
明治の廃藩置県により、払い下げられた門が、幾つも現存する。
・丹羽群大口町 「徳林寺中門」 (旧・黒門)
・丹羽群扶桑町 「専修院東門」 (旧・矢来門)
・一宮       「浄蓮寺山門」 (旧・松の丸門)
・犬山市      「瑞泉寺山門」 (旧・内田御門)
・一宮       「運善寺山門」 (旧・城門)
・犬山市      「常満寺山門」 (旧・松の丸裏門)等に移築されている。

       徳林寺中門
画像
画像

徳林寺の中門は、4月29日に現地に行き写真を撮り、ボールペンで描いたのが此れ。
       
画像


昨日は、其の他の寺を訪ねて門の写真を撮ってきた。
11時自宅を出発先ずは扶桑町に有る専修院東門を訪ねた。
画像

次に行ったのは、一宮市の運善寺の山門
画像

最後に行ったのが、同じく一宮市の浄蓮寺の山門
画像

これらの門が犬山城築城時に造られ現存しているのに驚き。
此の門全てボールペンで描くつもり。


にほんブログ村


ボールペン画「種子島宇宙センター」

種子島宇宙センターから打ち上げた「HⅡAロケット」は

2001年8月に打ち上げた、試験機1号から

今年2月までに30号まで打ち上げられた。


                   17号機打ち上げ ボールペン画 色紙
画像


2010年5月21日に打ち上げた、金星探査機「あかつき」を

乗せた17号機が、12月7日に金星周回軌道投入に失敗し、

5年後の昨年、奇しくも同じ12月7日に再投入し成功した。

本年4月4日の再度軌道修正により、

観測期間が、当初の800日から2000日に延びたそうだ。


にほんブログ村

細密ボールペン画

愛知県大口町「徳林寺山門」

4月29日現地を見に行く

「大口町指定文化財
    徳林寺山門

此の門は、もとは犬山城(天文6年築城)の第1黒門であったものを
明治9年金23円で購入し、信徒の奉仕によって
此の寺へ移築されたものである。
城郭建築特有の門で初期城門の薬医門形式を残しており、
当時をしのぶ貴重な建造物である。

昭和60年1月16日指定
    大口町教育委員会」      現地立て看板より


                    ボールペン画 F4号
画像


其の他黒門以外に、「松の丸門」が浄連寺、「矢来門」が専修院東門に、
「内田門」が瑞泉寺、旧城門と伝わる門が運善寺他に移築現存するそうだ。

そのうちに出掛けようかと思っている。


にほんブログ村

グラスゴー世界体操選手権

2015年体操の世界選手権は、10月23日から11月1日まで

英国グラスゴーで行はれた。31日の種目別決勝・男子床運動で

白井健三が16・233点で2年ぶりに優勝し、金メダルを獲得した。

                    黒ボールペン  色紙
画像


体操では、新技が成功すると、競技者の名前が付けられると言う。

2013年10月の世界体操選手権で

床運動で新技「後方伸身宙返り4回ひねり」が   (シライ)

同じく床運動で「前方伸身宙返り3回ひねり」が  (シライ2)

跳馬では、「伸身ユルチェンコ3回ひねり」      (シライ/キムヒフン)
                          韓国のキムヒフンも成功した

2015年12月に豊田市で開催された、豊田国際体操競技大会において、

「後方伸身2回宙返り3回ひねり」(最高H難度)を成功させ、

       今年2月13日国際体操連盟より    (シライ3)と命名された。

にほんブログ村

ボールペン画「国宝犬山城」

日本の城で、江戸時代までに建造され、現存する天守は12城。

その中でも、国宝に指定されている城は5つ。

建築年代の古い順から「犬山城(慶長6年)」「彦根城(慶長11年)」

姫路城(慶長13年)」「松江城(慶長16年)」「松本城(元和元年頃)」


国宝犬山城(別名白帝城)  愛知県犬山市

犬山城は前身となる砦を織田信長の叔父・織田信康が改修して
築いたものを石川光吉が改修して現在のような形となった。
江戸時代には尾張藩の付け家老が入城し、成瀬正成以来、
成瀬氏9代が明治まで城主として居城とした。
2004年まで、城主であった成瀬氏の個人所有する文化財であったが、
維持管理が困難な為、成瀬一族の中から城主に選ばれた
成瀬淳子が財団法人「犬山城白帝文庫」を設立して理事長に就任し、
2004年より犬山城は個人の所有でなくなった。
昭和10年、旧・国宝保存法に基ずき国宝に指定。
昭和27年、文化財保護法に基ずき改めて国宝に指定された。


             ボールペン画    F4号
画像



にほんブログ村

桜咲く

昨日は、曇り空でしたが用事でウィルあいちに出掛けたので、
名古屋城の花見に立ち寄った。昨年も此の時期に来たので、
1年ぶりでした。
        此れは昨年の写真
画像


        本丸御殿の外観も東側が少し見えるだけで、
        囲いで覆われていました。
画像


       今年は囲いも縮小されて外観の威容が拡大されています。
         奥に天守閣が見えるようになりました。
画像


  今年の6月1日には「対面所・下御膳所」の公開が開始される。
画像


  今日は、名古屋城春の陣「宗春おもち祭り」が
   特設スタジオで行われていた。
画像


  LIVE
画像


  尾張なごやかちんどん隊
画像


今年の名古屋城
画像

画像



にほんブログ村

妙興寺総門

愛知県一宮市指定文化財「妙興寺総門」

立て看板によれば、尾張徳川家の筆頭家老であり、

犬山城主であった成瀬家5代隼人正正太が8代藩主徳川宗勝から隣接する

屋敷を拝領し、両屋敷を1つにしたため使われなくなった門を寄進したと

いうことである。堂々とした門で、名刹妙興寺の総門としてふさわしい。

昭和34年9月伊勢湾台風で倒壊したが、同37年9月に再建された。


        昭和59年3月1日一宮市指定文化財に登録されている。

                      ボールペン画  F4
画像



にほんブログ村

ボールペン画展

八事の名古屋第二赤十字病院での「ボールペン画展」

1月6日より2ヶ月に亘り開催していましたが、本日24日をもちまして、

無事終了いたしました。

画像


今日は最終日ですので、11時頃より病院の方に行っていました。

ご案内を差し上げて、わざわざ足を運んで頂いた方々、

病院の患者さんや、お見舞いに来て御覧頂いた皆様、

大変有難うございました。

又次回開催の折には、ブログ等にてご案内申し上げます。


にほんブログ村

ボールペン画

京都建仁寺  創建・建仁2年「1202年」

冬の華頭窓から見た枯山水方丈庭園


                  ボールペンで 色紙に
画像


建仁時(けんにんじ)は京都の臨済宗建仁寺派大本山の寺院。

山号を東山(とうざん)と号する。本尊は釈迦如来、開基(創立者)は源頼家、

開山は栄西である。京都五山の第3位に列せられている。

俵屋宗達の「風神雷神図」、海北友松の襖絵などの文化財を豊富に伝える。

山内の塔頭としては、桃山時代の池泉回遊式庭園で有名であり、

貴重な古籍や、漢籍・朝鮮本などの文化財も多数所蔵している。

また、豊臣秀吉を祀る高台寺や、「八坂の塔」のある法観寺は建仁寺の末寺である。

寺号は「けんにんじ」と読むが、地元では「けんねんさん」の名で親しまれている。

なお、日本最初の禅寺とも言われるが、博多の「聖福寺」が最初の禅寺である。

Wikipediaより


にほんブログ村

「ボールペン画展」延長

1月6日から名古屋第二赤十字病院で開催している、

ボールペン画の個展、病院からの連絡で2月の予定がキャンセルになったので、

2月24日まで展示して下さいとの事、1ヶ月延長です。

近くにお出かけしたら、立ち寄って御覧下さい。

 
秘境の一軒宿 大牧温泉

富山県庄川の上流小牧ダムの湖岸に有る船でしか行けない一軒宿。

開湯は1183年  1930年小牧ダムが完成し、数軒の温泉が水没した。

現在大牧温泉一軒のみである。

1日4本しか出ていない船で、30分の遊覧で温泉に着く。

画像



にほんブログ村

ボールペン画個展の開催

明日から、ボールペン画展の開催で、

今日は2時から、搬入セッティングです。

画像


会場は、昭和区の名古屋第二赤十字病院。

地下鉄名城線「八事日赤」下車エレベーターで地上に出ると目の前です。

画像


正面入り口を入り、受付前を通ると

画像


左に曲がる、第二・第三病棟に行く通路(ホスピタルストリート)が有ります。

此の通路を左に行くと第三病棟、右側が第2病棟。


画像



右の第二病棟の壁面に、10号~色紙までの、31点を展示しました。

画像


会期は1月6日~1月27日まで  9時~17時


にほんブログ村

同人誌「弥」6号発刊

同人誌「弥」(いよいよ)の6号が昨日23日に発刊されました。

会員11名の小説、エッセイ、俳句、詩、ボールペン画、など等。

本編のほか、今年のテーマは「色」ですので、色に纏わる事を1篇。

僕のボールペン画、本編は「徳川庭園」テーマでは「金色堂」です。

    それに、記事のイラストをボールペンで数枚。

表紙の写真は、白鳥庭園に咲いた「睡蓮」です。

総ページ数も169Pに成り、豪華に出来上がりました。

画像


26日は例年の場所「キチベー」でフランス料理を食べながら、打ち上げ会です。


にほんブログ村

ボールペン画 へいわ橋

名古屋市港区役所の西側の、南北に走る道路(154号)に架かる
橋が(へいわ橋)である。
此の橋は、たもとの看板によれば、

昭和12年港区で、汎太平洋平和博覧会
(日本の産業の振興・文化の発展と高揚・関係国民との
平和親善を図ることを目的とする)が開催され、
開催期間78日間で入場者約480万人に達した。
此の博覧会のために、約13万円を投入しこの橋が建設された。
その名を博覧会の「平和」の2字をとって名付けられ、
博覧会の記念として残る唯一のものである。

と記されている。
蘇山荘つながりで、先月12日現地に行き写真を撮ってきた。
へいわ橋、建設時は中川運河に注ぐ、港北運河に架かっていたが、
現在埋められて(港北公園)になっている。

                  ボールペン画 (へいわ橋)  色紙
画像


                 西側からの 港北公園 奥に見えるのがへいわ橋
画像



にほんブログ村