テーマ:総門

妙興寺総門

愛知県一宮市指定文化財「妙興寺総門」 立て看板によれば、尾張徳川家の筆頭家老であり、 犬山城主であった成瀬家5代隼人正正太が8代藩主徳川宗勝から隣接する 屋敷を拝領し、両屋敷を1つにしたため使われなくなった門を寄進したと いうことである。堂々とした門で、名刹妙興寺の総門としてふさわしい。 昭和34年9月伊勢…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more