日美絵画展

ANAでの懇親会終了後チェックアウトをして、
タクシーで国立新美術館に向かう。
1メーターちょっとで着くから近い場所である。
8月9日~18日までの展示なので昨日からオープンしている。
画像

国立新美術館は黒川紀章の最後の設計により、
2002年に着工し2006年6月に竣工し、
延べ床面積47.960㎡で日本最大だそうです。
日美絵画展は2階のフロアーA~Dまで。
画像
画像

此処に展示してある作品が2086点だそうで
すべてをじっくり見るのは不可能。
画像

自分の受賞作を探すのにも時間が掛かります。
優秀賞の「熊野古道大門坂」
画像

そして佳作の「冬の白川郷」
画像<

私の作品は2点共「デッサン部門」ボールペン画でF4のサイズ
ボールペンで描いてる人は、私以外もう1人で後の人は鉛筆です。
このような大きな会場で展示するには、10号位で描かないと見栄えがしないが、
ボールペンで10号を描こうと思うと、相当時間が掛かる。
来年に向けてもう準備しなければいけないかな。
何か事がないと行けない東京に行き、観光まで出来たので最高。

にほんブログ村 美術ブログ ボールペン画へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック