ボールペン画 小樽運河

同人誌(弥)いよいよと読む
年1回11月に発行する。小説、エッセイ、コラム、短歌、俳句等々。
小生2年前より会員になり、ボールペン画の掲載と、会員の記事のイラストを描いている
本編以外に毎年テーマを決めて、そのテーマにあったものを書く。
今年のテーマは(運)。運が付けば何でもいいわけだ。
そこで運が付き絵になる場所と言えば、北海道小樽の観光スポットの小樽運河。

                    ボールペンで色紙に描く
画像

運河と言えばスエズ、パナマ、キールが世界3大運河だ。
日本にも100以上の運河が現存する。
日本の3大運河はどこか?
人によって意見は違うだろうが、北海道小樽運河、愛知の半田運河、宮崎の堀川運河
を挙げる人がいる。
ご当地名古屋にも中川運河がある。
此の中川運河と、高低差のある堀川を行き来する為昭和5年築造された、
「松重閘門」がある。水運事業の減少により昭和43年に閉鎖されその役目を終えている。
今は公園の1部として整備され、建物は今も現存する。

今ボールペンで製作中です、完成したら掲載します。

          にほんブログ村 美術ブログ ボールペン画へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック