ボールペン画 へいわ橋

名古屋市港区役所の西側の、南北に走る道路(154号)に架かる
橋が(へいわ橋)である。
此の橋は、たもとの看板によれば、

昭和12年港区で、汎太平洋平和博覧会
(日本の産業の振興・文化の発展と高揚・関係国民との
平和親善を図ることを目的とする)が開催され、
開催期間78日間で入場者約480万人に達した。
此の博覧会のために、約13万円を投入しこの橋が建設された。
その名を博覧会の「平和」の2字をとって名付けられ、
博覧会の記念として残る唯一のものである。

と記されている。
蘇山荘つながりで、先月12日現地に行き写真を撮ってきた。
へいわ橋、建設時は中川運河に注ぐ、港北運河に架かっていたが、
現在埋められて(港北公園)になっている。

                  ボールペン画 (へいわ橋)  色紙
画像


                 西側からの 港北公園 奥に見えるのがへいわ橋
画像



にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック